SERVICE

ウェブ(WEB)アクセシビリティサービス

日本でアクセシビリティが「JIS X 8341-3」と規格化され、Webサイトの高齢者や障害者への配慮が、今後必須事項として認識されています。

弊社では「JIS X 8341-3」準拠を基本とした「WEBアクセシビリティにかかわるサービス」を提供しています。

現サイトのWEBアクセシビリティーを高めたい、サイトのリニューアル、新規作成などでご検討されてはいかがでしょうか?

JIS X 8341-3について
  • 規格番号:JIS X 8341-3:2016
  • 標題:高齢者・障害者等配慮設計指針-情報通信における機器、ソフトウェア及びサービス-第3部:ウェブコンテンツ
  • 規格概要: 高齢者・障害のある人及び一時的な障害のある人が、ウェブコンテンツを利用するときの情報アクセシビリティを確保し向上させるために、ウェブコンテンツの企画・設計・開発・制作・保守及び運用をするときに配慮すべき事項について規定。

サービス内容

アクセシビリティ・コンサルティング

WEBアクセシビリティに関するご相談を承っております。

アクセシビリティ診断

高齢者や、障害を持つ方がアクセスしやすいホームページになっているかを JIS X 8341-3:2016の項目に基づき診断し、レポートを提出いたします。
また、 ソースコーディングチェック・音声ブラウザテストも併せて行います。

アクセシビリティポリシーの策定

情報のアクセシビリティを確保するための取組み内容(アクセシビリティポリシー)を策定します。

XHTML+CSSのWEB標準コーディング

情報を適切な構造とともに伝達することが出来ます。

JIS X 8341-3 アクセシブルサイト指針に準じたコンテンツ作成

指針に基づいたコンテンツ作成を致します。

音声ブラウザでの読み上げ確認・最適化

音声ブラウザで実際に読み上げのチェックを行い、調整を行います。

色弱者対策のカラーシミュレーション

グレースケール、第一色覚、第二色覚、第三色覚でのカラーシミュレーションを行い、見え方を確認・調整を行います。

ユーザビリティ向上

プリントアウト時のための最適化(CSSでの制御)、文字サイズ簡単変更機能付加などを行い、さらなるアクセシビリティの向上を行います。

お問い合わせ

日本全国のお客様へ対応いたしております。
お電話・お問い合わせフォームより、お気軽にお問合せくださいませ。

会社名
ご担当者名必須
電話番号必須
メールアドレス必須
お問い合わせ内容

お電話でのお問い合わせ
  • フリーコール 0120-923-088
  • 東京 TEL. 03-5931-3988 
    (東京都港区六本木6-2-31 六本木ヒルズ North Tower 17F)
  • 愛媛 TEL. 089-909-5039 
    (愛媛県松山市南堀端町5-10 清水ビル6F)
  • ※受付時間:9:00〜18:00 土・日・祝日(その他休業日を除く)

ここからサブナビゲーション。フッターへジャンプ

CONTACT

弊社業務・求人情報等、
お気軽にお問い合わせください。

東京のお客様

フリーコール 0120-923-088

FAX. 03-6368-5846

愛媛のお客様

TEL. 089-909-5039

FAX. 089-909-5038

メールからのお問合せ

ページトップへジャンプ